青いやつの進捗日記。

べんきょうのしんちょくをかいていきます。

typesyncを導入していちいち型定義パッケージを入れないで済むようにする

tech.motoki-watanabe.net

とか書いたのですが、逐一入れるのはしんどいので、

qiita.com

こういうのがあるらしいと知りました。これでなにかのパッケージ入れたら型定義パッケージも一緒に入ってくれます。いやこれが正解でしたね、逐一入れるのしんどい。

そして、npm scriptにpreinstallというのがあるのですね。

qiita.com

なるほど、installは予約されている名前で、preinstallだとinstallの前に実行される。

  "scripts": {
    "preinstall": "typesync || :"
  }

で。preinstall時にtypesyncが動きpackage.jsonに関係する型定義パッケージを追加、その後installで型定義パッケージごとインストールしてくれる…という流れなのですね。