青いやつの進捗日記。

べんきょうのしんちょくをかいていきます。

position:fixedとz-index: −1の組み合わせはIEでだめかも

tech.motoki-watanabe.net IEでスムーススクロールのなんかでガタついてしまうという現象 があったが、これ以外にも、 どうやらposition:fixedの要素にz-index: -1 を指定すると、ガタついた。 原因は謎。z-indexを指定しない、もしくはz-index: 1を指定する…

IEやEdgeでFixedした要素が、スムーススクロールがデフォルトでONになっているブラウザのためスクロールでガタつく

mo-ja.net これで解決。 つまり、スクロールを無効にして、JSで同じような動作を作って上げる必要があるそうです。 これをブラウザ判定して、IEやEdgeのときに上記のJSを効かせてあげれば解決します。

remote: Permission to ユーザー名/プロジェクト名.git denied to ユーザー名 でCommit出来ない。を解決。

えーなんで。 Githubの自分のプロジェクトで、 remote: Permission to ユーザー名/プロジェクト名.git denied to ユーザー名 って出てCommit出来ない。 で、なぜかは理由はよくわからないが、解決方法を見つけた。 blog.vtryo.me teratail.com 追加したいデ…

SlickでAutoplayをtrueにしているのにhoverするとAutoplayが止まる

slick - the last carousel you'll ever need なんと、初期設定で、 pauseOnFocusとpauseOnHoverがtrueになっている。 なので、初期設定ではそのスライダーにフォーカスした時(フォーカスした時ってなんなのですかね、ホバーとなにが違うのか)と、スライダ…

iPhoneのSafariで横向きにしたときに文字が一部拡大してしまう

www.webdlab.com iPhone Safari 横 iPhone Safari 縦 横にすると、※1が拡大されてしまう。 おそらくiPhoneのSafariのみ。 なので、 developer.mozilla.org これでテキストの自動拡大アルゴリズムを制御する。 body { //iPhoneのSafariでで横向きにした際に一…

slickを使ったスライダーでスライド切り替えのイベントを取得

ithat.me ここに書いてあります var $slider = $('.slider'); $slider.slick(); // スライド切り替えの度にスライド番号を取得 $slider.on('afterChange', function(slick, currentSlide){ var current_slide = $my_slide.slick('slickCurrentSlide'); conso…

display: inline-blockで出来ることがある上下の隙間への対処

css-tricks.com ここを見ると早い。 こうやって上下に隙間ができてしまうのを、このように解除できる。 display: inline-blockになっている階層の上に、 font-size: 0px; /* display: inline-block で出来る上下の隙間へ対処 */ と書いてあげると、消せます…

IE11でpointer-events: none;が効かない

stella-design.biz qiita.com その要素にdisplay:blockとかdisplay:flexとかdisplay:inline-blockをかけてあげれば解決する。 とりあえずdisplay:inlineだとだめ。 今回自分でやっていてバグが発生した箇所はaタグに対してだったので、デフォルトがdisplay:i…

slickを使ったスライダーで、.slick-dotsのdot部分の大きさがおかしいときに調整する方法

このページャー部分となるドット、大きさがおかしいときどうするか。 GoogleChrome DevToolでその部分を見て、 ここのfont-sizeっぽい。 ここの指定が.slick-dots li button:beforeなので、それをそのままエディタにコピペ。 .slick-dots li button:before {…

aタグでリンク踏ませて使用デバイスがスマホならそのまま電話をさせたいとき

<a href="tel:0300000000"> これで電話できる。 が、PCのときは電話できる必要がないので、 @media(min-width: 769px){ a[href^="tel:"]{ pointer-events: none; } } で押せなくする。 ^="tel"はhrefがありtelからはじまるものというセレクタ。</a>

USB-CのMacbookPro、HDMIでディスプレイとかに繋ぐと、何秒かに1回固まるときがあるが、原因はHDMI to USB-C の変換アダプタである!!!

もうこれが全て。 家で外付けディスプレイに繋ぐ時は大丈夫なのに、 外でクラブの映像演出でディスプレイ等にHDMI接続するとき、なぜか4秒に1回 の頻度で映像固まるからなんでだろうなあ…って思ってたんですよね で、色々検証した結果、問題はUSB-CとHDMIを…

@media(hover:hover)はIE11では効かない

codeday.me caniuse.com Caniuseを見ると、IE11では効かない。Edgeなら大丈夫です。 なので普通に @media screen and (max-width: 736px) { } とか画面幅でやるしかないのかな。 他に良い案あるのかな。 IE以外では効くから、基本的には @media (hover: hove…

box-shadowを2重に重ねて2重線で囲っているように見せる

こうやって2重で線を囲いたい時 borderを使わずにbox-shadowでやる box-shadow: 0 0 0 1px #d1d1d1, 0 0 0 2px #666666; } #d1d1d1が1px周りに広がり、#666666が2px周りに広がるので、 結果的に2重で線を周りに引ける、みたいになる。

potision:fixed したheaderがページ全体のmin-widthを下回った時にスクロールできなくなってしまう

www.websuccess.jp この記事が参考になる。 .header { position: fixed; top: 0; min-width: 1000px; } みたいに固定されててmin-width指定してあると、min-width下回ると普通のコンテンツは横スクロール出来るが、fixedのコンテンツは出来ない。なので、fix…

デザイン上のボタンと、実際のヒットエリアと、ヒットエリア外の挙動。

qiita.com というQiitaを読みまして。 そういえば自分も以前やったプロジェクトでデザイナー、アートディレクターにヒットエリアについて後々けっこう言われたなあ、と。 ヒットエリアと、更にはヒットエリア外の挙動も。 特にモーダルはそうだと思うんです…